まじめな恋人づくりに優良出会いサイト※おススメ3選

恋人づくりは出会い系の利用がイチバン早い!

いろいろやってみて私が出した結論です。

facebookやツイッター、ミクシィやGREE、合コンから婚活サイトまで。。

恋人欲しいと思って、出来る限りを体験してみました。

そして、現在ラブラブで恋愛中の彼女と出会えたのが、大手の出会い系です。

結局ストレートに出会い系を頑張ったほうが、早く恋人づくりができるみたいです。

出会い系は遊び目的の人ばかりじゃないですから。

女性の場合は、職業女性が少なからず利用しているみたいですが、それを除けばまじめな恋愛相手を探している人も多いんじゃないかな。

とりあえず趣味とか、一緒に楽しみたいことをサイト内(日記やつぶやきなど)で発信しているうちに、良い人と知り合えたりします。

以下に私が使ってみて、良い思った出会い系を3つ選んでみました。

いずれも、実績が20年近くもある、大手のサービスです。


大手で実績ある出会いサイト3選

ワクワクメール
18歳未満は利用できません。
2001年創業のマンモスサイト、毎月2000人近い新規会員が登録
ブログもコミュニティもあるまじめな出会い系、メル友から恋人、結婚相手探しまで。

。。。。。
ハッピーメール
18歳未満は利用できません。
出会える確率74.5%と高確率の出会い系
国内最大級、20年の実績の出会い系

。。。。。
ワイワイシー
18歳未満は利用できません。
20年の実績の大手で老舗の出会いサービス
大手の結婚相談所のIBJ傘下の出会い系です。
まじめな人の利用が多いと定評の安心サイトです。


サイトトップに戻る

中年熟年向きの出会い恋愛コミュニティ、華の会メール

使ってみてよかったと思った、中年熟年向きの出会い恋愛コミュニティ

華の会メールの解説です。

 

華の会メールは、30歳からの落ち着いた、恋愛コミュニティです。

筆者の感覚では、40代の会員が中心のように思われます。

まじめで真剣な男女交際のサポートに特化しているので、ゲームやアバター、写メコンなどの遊び感覚のコンテンツはありません。

また、純粋な男女交際を探す恋愛コミュニティであって、婚活サイトのように年収、学歴といった高条件の人を取り合う場(ちょっと言い過ぎ?)ではありません。

なので、相談相手が欲しい、メール交換だけの人もいれば、真剣に恋人を探す人もいます。

成人であれば、既婚、独身どちらでも登録できます。

華の会メールの利用方法:
(今直ぐ登録してコミュニティに参加できます)

■簡単3ステップ

1)掲示板で気になる人を探して、アプローチ

2)メール交換でお互いを知る

3)お互いに気に入れば出会って交際が始まる。

▼出会いを応援する機能:

1)写真や動画をアップロードして自己アピール

2)足跡機能:気になる人のページに足跡を残せます。足跡を見れば、リアルタイムで自分に感心がある人がわかります。

3)携帯、スマホ、PCいずれのデバイスでも参加できます。

簡単!難しい複雑なことは一切ありません。登録は無料ですのでとりあえず今直ぐ体験してみて下さい。


華の会メールを詳しく(ここクリック)

関連サイト:大人の恋愛出会いサイト

出会い系、とりあえずメル友から、そして恋人に。。

 学生の時はもちろん、これまでの人生の中で異性と付き合いをするどころか日常会話を交わす事さえも極端に少ない日々を過ごしてきました。

恋人はおろか異性の友人さえもいないという状況でした。

そのような状態で社会人になり、ますます異性との関係性が乏しくなっていました。

それでも、彼女が欲しいという気持ちは無いわけではなくて、30近くになって、願望は極限状態に強くなってきました。

なんとしても彼女を作りたい、とりあえずメール交換をできるような人でもよい、と思うようになりました。

そして以前から気になっていた出会い系に登録しました。

とりあえず共通の趣味を持つメル友が欲しい、日常的にメールを交わす異性の彼女からという気持ちで、プロフィールには、共通の趣味のメル友が欲しいと書きました。

そして登録から1か月後、メール交換を頻繁にかわす彼女ができました。

趣味の話ばかりでなくて、悩みの相談や日常の出来事など、なんでもメールに書きました。

そして、初めてのメール交換から1ヵ月後、実際に出会って、ともに人見知りで恥ずかしがりやでも、フィーリングがピッタリ合っているようで、自然な交際に進展しました。

今は彼女ができたので出会いサイトは利用していないですが、人生を変えてくれた出会いサイトには大変感謝をしています。

大人のメル友を探すならこのサイト。。。

ワイワイシー